イーハトーブ紀行 [旅&散歩写真記録]

旅、もしくはそれに準する散歩の記録です。 旅のタイトルをCATEGORYからお選びになってご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
第10次イーハトーブ紀行(12)-2005/07/25-網張温泉~盛岡
202.jpg

(↑Sさんの撮影)
網張温泉の露天風呂「仙女の湯」にはいりました。
中は当然撮影できませんでしたので写真はありません。
滝があって森に囲まれた渓流の傍らにできた白濁のお湯です。
更衣室は男女別で湯船は一つですがスダレで仕切って男女混浴しやすいみたいです。
203.jpg

お客さん少なくて(一人だったか二人だったか)バスに乗るとまたしても貸し切り状態。

盛岡に着いて盛岡での常宿の大正館旅館に着く。着替えたり洗濯の準備をしたりしている間に宿の女将さんが山菜の炒め物やらお皿にすももを山のように盛ってきてくれたり至れり尽せりのもてなしを受ける。この宿は合宿寮みたいなかんじで洗濯機があったり学生の団体が泊まってたりな感じなのですが、大正時代からの建物でなかなかの渋宿。素泊まり3500円というリーズナブルな価格で泊まれるお気に入りなのです。少しでも長く続いてほしいです。
で、焼き肉に行くと決まっていたので「肉の米内」へ歩いて行くことにしました。
宿を出てすぐの農具製鉄所や、熊鈴も作ってる馬具店など盛岡の名所を眺めつつ中津川の河川敷をてくてく歩いて向かいました。
RIMG0474.jpg

RIMG0476.jpg

DSCN4836.jpg

岩手公園の近くを通りかかるとあちこちからさんさの太鼓の音がします。さんさ祭りが近いのです。この祭りの前のそわそわした感じは好きです。

焼き肉屋では前沢牛の美味を味わいシメの冷麺大盛りに大いに苦しむ結果となりましたがおおむね幸せでした。
帰りにいい感じの深夜喫茶のような川を眺めて楽しめそうなお店や岩手銀行の建物や軽く市内観光をして宿に戻りました。
RIMG0478.jpg

RIMG0479.jpg


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。